会長挨拶

会長 杉田隆博ご挨拶

会長写真

  さて、わが国におきましては高齢化社会の本格到来を迎えるにあたり、平均健康寿命延伸への対応の社会的要請が非常に高まっております。
 その社会的要請の高まりのなか、健康・医療と住宅における平均健康寿命との関係性を調査・研究し、「おおさか」の住民への普及啓発と「おおさか健康・省エネ住宅」の生産体制の確立により、長寿社会の実現と地域の活性化をすべく、「おおさか健康・省エネ住宅推進協議会」を発足致しました。
 おおさか健康・省エネ住宅推進協議会は、こうした課題の解決に向け、医学・歯学、住宅建築、行政の皆様と緊密な連携を保ちながら、総力をあげて、大阪府において、地域の方や医療・福祉業界との連携による高齢者の健康に資する、そして省エネルギー性をも兼ね備えた質の高い住宅を、地域住宅生産体制により供給することで、医療介護費の抑制、地域経済の活性化に取り組んで参ります。

平成26年7月